09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

酒とか、魔とか、アンモとか。

アンモナイトを中心に、北海道の自然について紹介していきます。
ときには、学生生活についてなど突発的な話題もあるかもしれません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

初のスレなしアナゴ! 

こんばんは、ひみこです。だいぶご無沙汰してしまいましたね


昨日は柄にもなく(?)鉱物巡検に行っていました。

量は採れるのですが、質は…うーん?…って感じです。露頭の水晶、黄ばみ過ぎ!見た目汚い!
なんとか綺麗にならないものかなぁ…。


それはおいといて…

今年はずいぶんとアナゴードリに恵まれた年でした。

去年までは1匹も出なかったのに、今年は今の時点でクリーニング済みが6匹。全員リマタムですが、それでもかっこいい!

ほとんどのアナゴは南の方の黒い産地で採っているものなので、石がとにかく固い…。ということで、巡検中は表面にアンモが見えているものしか極力割りません。

そして当然の帰結として、持っているアナゴはスレだらけ、という状況でした。

しかし、この前Tさん・hayaitesさんと巡検に行ったときに割ったノジュールから

TS3Q0001.jpg

ちょん、と出てきました。スレなしアナゴくん!
(欠けちゃったけど…)

ちなみにこのノジュールも表面にアナゴが2匹ほど見えていました。
それだけかと思ったのですが、ノジュールが大きかったのでおまけ↑がつく余裕があったようです。


大きさは今までのアナゴたちよりも小さめですが、完品は初めてです。
クリーニングにも気合が入ります

ざっと周りのノジュールを落として…

TS3Q0005-01.jpg

うん、そこそこ見栄えはいいかんじ。もうちょっとヘソの分離が良かったらなぁ…。

欠けた部分は沢の時点での破損だったので、全てを回収することはできませんでしたが、

IMGP0038-01.jpg

石膏で穴埋めと接着!アンモらしい形になってくれました。
(アナゴ君、あんまりカッコよくできなくてごめんね…

仕上げにクリーニングの続き、着色、洗浄。
表面の一部が黄鉄鉱置換されていたので、酸化防止のためにコーティング。

IMGP0041-01.jpg

イケメンじゃん

あー…またコニアシアンの産地、行きたいなぁ!><

では今日はこのへんで。

スポンサーサイト

Posted on 2012/10/14 Sun. 22:15 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 11

14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。