04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

酒とか、魔とか、アンモとか。

アンモナイトを中心に、北海道の自然について紹介していきます。
ときには、学生生活についてなど突発的な話題もあるかもしれません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

初のスレなしアナゴ! 

こんばんは、ひみこです。だいぶご無沙汰してしまいましたね


昨日は柄にもなく(?)鉱物巡検に行っていました。

量は採れるのですが、質は…うーん?…って感じです。露頭の水晶、黄ばみ過ぎ!見た目汚い!
なんとか綺麗にならないものかなぁ…。


それはおいといて…

今年はずいぶんとアナゴードリに恵まれた年でした。

去年までは1匹も出なかったのに、今年は今の時点でクリーニング済みが6匹。全員リマタムですが、それでもかっこいい!

ほとんどのアナゴは南の方の黒い産地で採っているものなので、石がとにかく固い…。ということで、巡検中は表面にアンモが見えているものしか極力割りません。

そして当然の帰結として、持っているアナゴはスレだらけ、という状況でした。

しかし、この前Tさん・hayaitesさんと巡検に行ったときに割ったノジュールから

TS3Q0001.jpg

ちょん、と出てきました。スレなしアナゴくん!
(欠けちゃったけど…)

ちなみにこのノジュールも表面にアナゴが2匹ほど見えていました。
それだけかと思ったのですが、ノジュールが大きかったのでおまけ↑がつく余裕があったようです。


大きさは今までのアナゴたちよりも小さめですが、完品は初めてです。
クリーニングにも気合が入ります

ざっと周りのノジュールを落として…

TS3Q0005-01.jpg

うん、そこそこ見栄えはいいかんじ。もうちょっとヘソの分離が良かったらなぁ…。

欠けた部分は沢の時点での破損だったので、全てを回収することはできませんでしたが、

IMGP0038-01.jpg

石膏で穴埋めと接着!アンモらしい形になってくれました。
(アナゴ君、あんまりカッコよくできなくてごめんね…

仕上げにクリーニングの続き、着色、洗浄。
表面の一部が黄鉄鉱置換されていたので、酸化防止のためにコーティング。

IMGP0041-01.jpg

イケメンじゃん

あー…またコニアシアンの産地、行きたいなぁ!><

では今日はこのへんで。

スポンサーサイト

Posted on 2012/10/14 Sun. 22:15 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 11

14

コメント

 

イケメンでなくてすみませんね。(笑)

南の黒いアナゴーもいいけど、来年は達布や中川の茶系のアナゴーも
相手にしてやって下さいね。

ところでクリーニングは・・まさか写真のタガネではないですよね。
クリーニング、ナイスです♪
鉄用のドリルの刃でしょうか?

あ、そうそう冬季は沢山のテトラ・グラブルスをクリーニングし
より腕を上げる・・・いかがでしょう?
もし、その気があればグラブスルスをお貸ししますし、僕としては
大変助かります。(爆)

URL | りんぞう #- | 2012/10/15 18:18 | edit

 

>りんぞうさん

茶系のアナゴーはKK本流で採ったこしかいません><
そのこ以外は破片すら見たことありません。
うーん、沢が悪いのか縁がなさすぎるのか…^^;

写真に写っているタガネは平タガネなんです。
このタガネとコンクリート針を併用してクリーニングしています。
本当に細かいところはhayaitesさんに頂いた、タングステン(?)のミニタガネを使っています。
(本当はうちのエース・リュウエラ君のために頂いたのですが…。腕が追いつかず、エースのクリーニングまだ全然進んでいません。)

最北のグラブルス…本当に魅力的なので会ってみたい!のですが、
部屋で待機しているアンモ君たちの怒りを買ってしまいそうなので、もう少しクリーニングを進めてから考えさせてくださーい><

URL | ひみこ #qauwC6GU | 2012/10/16 10:23 | edit

 

十分かっこいいですよ~
私も今年はアナゴに恵まれましたが、擦れていないものは皆無です。
それにしても、硬そうな石なのに見事なクリーニングです。

私もクリーニングしてやりたい石は沢山あるのですが、下宿先ではどうにもならないのが辛いところです。
少し顔をのぞかせているアナゴがあるのですが…

URL | 化石大臣 #- | 2012/10/16 21:35 | edit

 

こんばんは。
りっぱなアナゴーですね。クリーニングもいいですね。

アナゴーといえば、私が最初に10cm超のアンモを採ったのは、
茶系の達布産です。転石から見つけたときのうれしさは
今でも思いだします。
クリーニングで中心部の茶色の殻を傷つけてしましましたが(-_-;)

黒系のアナゴーにはあまり縁がなかったな。桂沢では何度も破片は
みているけど。

そろそろ冬眠シーズンですが、クリーニングの成果期待しています。

URL | Nです #- | 2012/10/16 23:30 | edit

 

>化石大臣
めっっっっっっっっっっっちゃ硬かったよ…(笑)

結構沢の時点でクラックハンマーでぼこぼこ叩いちゃってたから、いざクリーニングしたらぼっこぼこになってないかと心配だったんだけど、化石本体の方も硬かったので、その点ではラッキーでした。

下宿はきついね…。
屋外クリーニングは?
多少「変なお兄さん」扱いされるかもしれないけどイケル!(大きいハンマー持ってたら捕まるかもしれないけど。)

Gmanは学部の正面玄関前の芝生の上でクリーニングしてたこともあったなぁ…。

URL | ひみこ #qauwC6GU | 2012/10/17 15:02 | edit

 

>Nさん
ありがとうございます!^^

達布の茶色アナゴー、おしゃれですよね。
桂沢周辺のアナゴーは、なぜか住房だけで密集していたり、よくわからない残り方してること多いですよね…。

今年は幸か不幸かクリーニングを全くせずに巡検ばかりいっていたので、部屋にネタの山…もといノジュールの山ができています。

またブログでご報告しますね^^

URL | ひみこ #qauwC6GU | 2012/10/17 15:27 | edit

 

ひみこさんこんばんは!
私もアルビアンさんから頂いた黒アナゴーを持っています。
道北では見られない光沢ブラックも魅了されますね!
巡検も今年からはオールシーズンで稚内進出を狙ってます。

URL | トシプ #ByRRFXmo | 2012/10/19 22:44 | edit

 

えっ!v-12
春まで確保できるかなぁ?・・・(爆)

URL | りんぞう #- | 2012/10/21 19:06 | edit

 

>トシプさん

分離の悪いアンモの多い黒い産地ですが、保存のいいアンモの黒光りは惚れ惚れしちゃいますよね!

オールシーズンで稚内ですか~。
私が行き始めるのは3月くらいからですが、冬はきついですよ…。

URL | ひみこ #qauwC6GU | 2012/10/22 15:23 | edit

 

>りんぞうさん

私クリーニングのペース遅いんですよ~><
たくさんはできませんが、3~4個でもいいならお手伝いしたいです!

URL | ひみこ #qauwC6GU | 2012/10/22 15:28 | edit

 

僕のコメントの書き方のせいで勘違いさせたみたいです。
トシプさんの>オールシーズンで稚内・・
これに反応して・・>>えっ!v-12
なら清浜のキャナド春までなくなるかも?・・と、ジョークで
書いたつもりでした。

気を使わしてしまい申し訳なかったですね。ペコ(笑)

URL | りんぞう #- | 2012/10/22 19:21 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kikuishi.blog.fc2.com/tb.php/10-81fbcc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。