10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

酒とか、魔とか、アンモとか。

アンモナイトを中心に、北海道の自然について紹介していきます。
ときには、学生生活についてなど突発的な話題もあるかもしれません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

秘境への巡検2014(前編) 

はじめまして、&探検隊の初回と2012年に登場した軍曹(やぬ王)です。
今年は5月の最後に当会会員のみでアノ秘境の地へ探検してまいりましたので軽くご報告をさせていただきます!

今回のメンバーは私軍曹と、秘境探検でおなじみの紳士隊員、Gman(G metal)隊員の3人です。




出発前夜札幌にて食料を買い込み、幌○内町蕗ノ台へ。ここに来るまでの道は北海道でもトップレベルの僻地であり、途中タヌキを轢きかけました。(轢いたのかも)
しばらく前まで小雨が降っていたようですがもう上がっています。


そしていつものゲートに車を止め、テント設営。
紳士隊員、テントの張り方も紳士的ですね。

テント設営


興奮や咳などでなかなか寝付けない隊員たち。もう1時を回っています。



3:00 全然寝た気がしない中、起床。大量に購入した食べ物や各々の装備をパッキングしていきます。


4:40 いよいよ出発!ここから長い林道歩きです。早朝特有の濃いガスに包まれ、幻想的です。



林道



出発から5.8km地点のゲートを過ぎ、いよいよ残雪が多くなってきました。ここからさらに高度を上げていきます。もうガスは眼下です




P1010518.jpg










7:50 いよいよ町境界の尾根に取り付きます。時期が早いため残雪が多く、藪漕ぎを強いられることはしばらくなさそうです。

P1010539.jpg


8:20 あっさりと稜線に到着しました。取り付いてから30分という早業です

P1010553.jpg

この日は天気がよく、遠く大雪山系が望めました。(写真には上手く写りませんでしたが・・・)

稜線のE別側は冬季の季節風の風上にあたるため積雪が稼がれず、すでに濃い根曲がりのブッシュとなっています。
ここからしばらくの藪漕ぎ。といっても下りなので比較的楽。

その後雪と藪漕ぎを繰り返し、いよいよE別川の源流部に出てきました。沢は大部分雪で塞がっており、踏み抜かないように細心の注意を払いながら勢い良く下っていきます。

P1010571.jpg





そして9:30 滝に到着しました。雪解け水で水量も多く、荷物も重いため簡易ではあるがロープを使って降下します。紳士隊員、そして私はここでズブ濡れになりました

P1010584.jpg





その後支流をいくつも合わせ、次第に沢が太く水量も多くなっていきます。通常なら巡検を諦めるレヴェルです

P1010597.jpg

ごらんのように水は茶色く濁り、本流で川の中のノジュールを探し出すことはほぼ不可能な状態です。



12:00 川のそばの台地上にテン場を設け、ここを本日の野営地としテントを設営します

P1010600.jpg


前編はここまでです。次回はいよいよ3年前に大量のアンモを発見したあの沢などへ向かいます!!(あんまり期待はしないでくださいね)




スポンサーサイト

Posted on 2014/06/09 Mon. 13:09 [edit]

category: 巡検

TB: 0    CM: 2

09

コメント

 

お疲れさんでした。
思いのほか・・雪渓と雪代に悩まされた様ですね。
ところで2012年に登場して頂いた軍曹様は、何処かの国のカラー・・紺と赤のヤッケ?を着ていた方でしょうか?眼鏡を流した?(笑)

紳士隊員のテントを張る姿・・及び稜線にて3人のポーズは・・何処かで拝見した様な気がしますが、舌をおもっいきり出していません?・・・流行ってんですか?なんかアルカイダの戦士みたいで、怖いわー!!(笑)

後編を楽しみにしています。

URL | りんぞう #JpxpL6no | 2014/06/09 16:03 | edit

 

りんぞうさん

コメントありがとうございます!

はい、青と赤の服を着ていてメガネを流された者です。笑
あの服はイオンとかで売ってるようなペラペラのナイロンジャージです!

さて、ポーズの件なのですが特に流行っているというわけでは御座いません。笑
普通に写真を撮るのも恥ずかしいと思う年頃!?ですので、あのような格好に落ち着くものと考えられます。。

後編も執筆しましたので、ご覧になってください!(内容は大したことがなくてすいません……)

URL | 軍曹 #O94Yg/.g | 2014/06/09 19:02 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kikuishi.blog.fc2.com/tb.php/32-d1c0a07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。