06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

酒とか、魔とか、アンモとか。

アンモナイトを中心に、北海道の自然について紹介していきます。
ときには、学生生活についてなど突発的な話題もあるかもしれません。

あけまして! 

どうも、ひみこです

皆さま、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今年もちまちまと更新して行きたいと思います。
ブログメンバーの高学年化がアレですが、まぁ、更新頻度もアレなので…何とかなるでしょ!(笑)

クリーニングは進んでいないのですが、なにも載せないのももったいないので…


\おめでとうございます!/
IMGP1571.jpg



ごく普通なゴードリですが私のお気に入りNO.1です。
公式HPやら個人的なSNSにも多用しているので見たことある方もいらっしゃるかもしれませんね。

先輩が割れなくて放棄したノジュールからアンモの気配がしたので、持ち帰って、半年間後に割ったら出てきました。
拾ったのが、ちょうど、割り方を工夫し始めたころ(2年前期)なので、割れるようになったのはその効果かなーと思っています。

今ならあんなノジュール、一瞬でぷん!できますよ。た、たぶん

今年は…個人的には院生になるので、忙しくはなると思いますが、できるだけ今まで通りに巡検に行きたいところです。
いい出会いがありますように。贅沢言えば、ペロ二とか、ごついテキサとか…いや、うちに来てくれるだけで十分なので何か出てきてほしいな。

後輩たちは人数が増えた分、今まで以上に活発に動いてくれることと思います。
とはいえ、免許持ちが少ないので、おねーさんもまだまだアッシーとして働くことになるでしょう。

いろいろと頑張りたいことがあって贅沢な気分です。
まずは…スマホの使い方から!

ひぃ…((+_+))

では、また^^

Posted on 2014/01/02 Thu. 00:09 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 8

02

いまさらといった感ではありますが 

あけましておめでとうございます。ひみこです
ずいぶんと更新が遅れてしまいました。
(りんぞうさん、すいません

大学で更新しよう→写真忘れてきた→家で更新しよう→寝落ち

を繰り返しておりました。
ちなみに今日も写真は忘れてきましたけどね!

個人的には研究生活にもだいぶ慣れてきたので、そろそろ頻繁に更新できると思っています。

思っています。

たぶん…


それはさておき、

そろそろ、巡検シーズンですね!
昨年は「今年で最後!」と多少無茶してかなりの回数行っていましたが、行けばいくほど巡検に行きたくなってしまい…

先生の顔色をうかがいつつ今年もそこそこ行こうかな、と思っています。

はい!ということで、3月に稚内に行きます!

私用やらなんやらで私が行けるのは初めの方の週末か、最終週かなぁと考えています。

でも去年早めに行ったときは結氷していて何もできなかったしなぁ…。

迷うところです

QCU9w.jpg

↑今年初クリーニングのアンモです。5cmくらい?

スレ部分が見えた状態で誰かが割残していっていました。
こんなにいい子を置いていくなんてバチがあたるぞー。

では、今日はこのへんで。



Posted on 2013/02/25 Mon. 09:35 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 4

25

初のスレなしアナゴ! 

こんばんは、ひみこです。だいぶご無沙汰してしまいましたね


昨日は柄にもなく(?)鉱物巡検に行っていました。

量は採れるのですが、質は…うーん?…って感じです。露頭の水晶、黄ばみ過ぎ!見た目汚い!
なんとか綺麗にならないものかなぁ…。


それはおいといて…

今年はずいぶんとアナゴードリに恵まれた年でした。

去年までは1匹も出なかったのに、今年は今の時点でクリーニング済みが6匹。全員リマタムですが、それでもかっこいい!

ほとんどのアナゴは南の方の黒い産地で採っているものなので、石がとにかく固い…。ということで、巡検中は表面にアンモが見えているものしか極力割りません。

そして当然の帰結として、持っているアナゴはスレだらけ、という状況でした。

しかし、この前Tさん・hayaitesさんと巡検に行ったときに割ったノジュールから

TS3Q0001.jpg

ちょん、と出てきました。スレなしアナゴくん!
(欠けちゃったけど…)

ちなみにこのノジュールも表面にアナゴが2匹ほど見えていました。
それだけかと思ったのですが、ノジュールが大きかったのでおまけ↑がつく余裕があったようです。


大きさは今までのアナゴたちよりも小さめですが、完品は初めてです。
クリーニングにも気合が入ります

ざっと周りのノジュールを落として…

TS3Q0005-01.jpg

うん、そこそこ見栄えはいいかんじ。もうちょっとヘソの分離が良かったらなぁ…。

欠けた部分は沢の時点での破損だったので、全てを回収することはできませんでしたが、

IMGP0038-01.jpg

石膏で穴埋めと接着!アンモらしい形になってくれました。
(アナゴ君、あんまりカッコよくできなくてごめんね…

仕上げにクリーニングの続き、着色、洗浄。
表面の一部が黄鉄鉱置換されていたので、酸化防止のためにコーティング。

IMGP0041-01.jpg

イケメンじゃん

あー…またコニアシアンの産地、行きたいなぁ!><

では今日はこのへんで。

Posted on 2012/10/14 Sun. 22:15 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 11

14

だめし。ときどきとげとげ。 

こんばんは、ひみこです。

ryohei氏との巡検まで、ついにあと3日。
それまでは大人しくしていようと思ったのですが、昨日、MKSに行く用事ができたので、ついでに巡検してきちゃいました。

場所はMKSのKMOIです。
相変わらず縁起でもない名前です。奴に追われる経験とか絶対したくないです。追うのも嫌です。

林道を進んでいくと、途中で崩落があり、その崩落を起こした小沢から入渓。
正直、この時期なので全然期待してなかったのですが、表面に化石の見えるノジュールがわさわさわさわさ......

ノジュールを割り終わって2歩進んだら、また次のノジュールはっけーん!
の繰り返しでした(笑)

しかもノジュールのアンモin率が尋常じゃない!
ほとんどダメシでしたが…。

「まだ収穫よくない巡検しか当たってないです…(´・ω・`)」と言っていた後輩くんを引き連れてだったので、産出量優先で沢を選びましたが、ここまでとは思いませんでした。

収穫のほとんどはダメシでしたが、

TS3Z1067.jpg

あ、なんかトゲトゲしてる!(折れちゃったけど…)

連れて帰って「ネオクリ持ってないからネオクリでお願いします」と念じながらクリーニング。

TS3Z1069.jpg

全然違ったー…。

勉強不足で種類がわかりません。いったいこの子はどちら様なんでしょう。

Posted on 2012/09/09 Sun. 19:26 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 5

09

ふぃろぱき 

どうも、こんにちは。ひみこです。
さっきの記事はGmanです。せめて名乗りたまえよ…。

そんなんじゃ、いつまでたっても人間になれないぞ☆


おとといまで某S沢に行ってたのですが、
まー、採れない採れない…。

パラダイスは石の更新が遅いようですね。
詰めれば出るのかもしれませんが、あれだけ平坦だと1年やそこらでは何も変わらないようです。

紳士曰く、昨年のGmanの割り跡があったくらいですから。

結局、私の一番の収穫は下流の小沢で採ったキッチ(仮)でした。
フィロパキコンビのおまけつきです。
(それでもあんまりたいしたことない大きさだったんですよね…)


で、帰ってから「そーいえば春くらいに有望そうなフィロパキ採ったなぁ」と思い出し、
引っ張り出してクリーニングしたのがこの子です↓↓

120904フィロパキ

ほべつたんの方が目立っちゃいましたね^^;
小さいですけど、なかなか気にってます
そのうち例会でお披露目しようかなー。

ではまた。

Posted on 2012/09/04 Tue. 11:07 [edit]

category: アンモナイト

TB: 0    CM: 4

04